【コインチェック】口座開設方法から入金までを徹底解説!

  • URLをコピーしました!

仮想通貨(暗号資産)の市場規模は拡大を続けています。
仮想通貨の時価総額は3兆ドルを突破して2021年の1年間だけで4倍に膨らみました。

とはいえ、日本国内では仮想通貨の取引をしている人はまだまだ少数。
周りのお友達や家族で仮想通貨に詳しい人ってなかなかいませんよね。

この記事では

  • 仮想通貨取引には興味があるけど始め方がわからない
  • 長期目線でじっくり仮想通貨を保有してみたい
  • ブロックチェーンなどの最先端技術に触れてみたい

といった初心者さんにピッタリの仮想通貨取引所 コインチェック(Coincheck)について
口座開設から取引ができるまでのやり方(パソコン版)を解説します。

コインチェックとは?
  • 国内の仮想通貨取引所の1つで新規口座獲得シェア約30%
  • 3年連続 仮想通貨アプリダウンロード数No.1(2022年2月)
  • ビットコインをはじめ17種類の仮想通貨の取引ができる(2022年2月)
  • 500円からの少額投資が可能
  • 東証一部上場企業であるマネックスグループの傘下なので安心
  • 積立投資ができるので長期目線の投資が可能

この記事で解説している3つのステップが終われば、ついにあなたもビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨取引ができます。
あなたも 仮想通貨の世界の仲間入り してみませんか?

コインチェック
目次

コインチェックの口座開設

まずは、仮想通貨取引をするための口座を開設します。
ほんの数分でできる簡単な手続きですので、パパっといきましょう。

STEP
コインチェックの口座開設ページを開く
STEP
「口座開設(無料)はこちら」をクリックする
STEP
メールアドレスとパスワードを登録する
  1. メールアドレスとパスワードを入力する
  2. 「私はロボットではありません」にチェックを入れる
  3. 「登録する」をクリックする
STEP
アカウントへのログイン
  • 次の画面が表示されるとコインチェックから登録したメールアドレス宛にメールが届きます。メールが正常に届いていればコインチェック側でメールアドレスの確認が完了となります。
  • コインチェックから送られてきたメールにあるURLをクリックしてアカウントへログインします。
  • 次の画面が表示されればログイン完了です。

これで仮想通貨の取引ができるコインチェックの口座が開設できました!
とても簡単ですよね。

実際に取引できるようになるまでにはもう少し作業がありますので引き続き次のステップを解説していきます。

本人確認などの認証

次に本人確認などの認証作業を行っていきます。
アカウント画面の右上にある「取引アカウント」に赤でと表示されていると思います。
ここにある「本人確認」「2段階認証」「各種重要事項」を3項目を解説していきます。

STEP
各種重要事項の確認

まずは一番簡単な各種重要事項の確認から行っていきましょう。

  • 「取引アカウント」にある「各種重要事項」またはアカウントのホーム画面に表示されている「各種重要事項を確認する」をクリックします。
  • 内容を確認し、すべての項目にチェックを入れて「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

以上で各種重要事項の確認は完了です。

STEP
本人確認

続いて本人確認です。「取引アカウント」にある「本人確認」またはアカウントのホーム画面に表示されている「本人確認書類を提出する」をクリックします。

①電話番号認証

  • 電話番号認証のため電話番号を入力します。そして「SMSを送信する」をクリックします。
  • ショートメールに送られてきた6桁の認証コードを入力します。そして「認証する」をクリックします。

②本人確認書類の提出

  • 「本人確認書類を提出する」をクリックします。
  • 「アプリのQRコードを表示」をクリックします。
    アプリを使わなくても本人確認書類の提出は行えますが、スマホにアプリをインストールしておいたほうが後々便利なのでここではアプリでの本人確認書類の提出方法を解説します。
  • 表示されたQRコードをスマホのカメラで読み取ります。
  • コインチェックをアプリをインストールした後、ログインします。
  • 画面下の中央にある本人確認をタップします。
  • 「基本情報入力 勤務情報入力」をタップします。
  • 必要な情報を記入した後、「該当しない」にチェックを入れ、「確認」をタップします。
  • 確認画面で再度「確認」をタップします。
  • 「本人確認書類」をタップします。
  • 本人確認に使う書類をタップします。画面の指示に従い以下の撮影を行っていきます。
    ①本人確認書類の写真撮影
    ②顔写真と本人確認書類の写真撮影
    ③本人確認書類の厚みの動画撮影
  • 撮影がすべて終わったら「上記内容で提出」をタップします。
  • 画面下の方に「現在確認中です」という表示が出ていれば正常に本人確認書類の提出が完了しました。

おつかれさまでした。これで本人確認書類の提出はおしまいです。
写真撮影はうまくいかなかったりして面倒ですが、スマホだけで書類の提出が完結してしまうのは便利ですよね。

これでコインチェックで本人確認作業が開始されました。
確認が完了したら「口座開設完了のお知らせ」というメールが送られてきます。

もちたろう

私の場合は、土曜日の夜に本人確認書類の提出を行って、日曜日の朝には確認完了のお知らせメールが来ました。土日でも確認作業は行われているようですので、ゆっくり待ちましょう!


もう一息です。コインチェックの本人確認を待っている間に最後の2段階認証を行っていきましょう!

STEP
2段階認証

最後に2段階認証です。再度パソコンに戻っての作業になります。

  • 「取引アカウント」にある「2段階認証」クリックします。
  • 2段階認証の「設定する」をクリックします。そうすると登録したメールアドレスにコインチェックからメールが送られてきます。
  • コインチェックから送られてきたメールにあるURLをクリックするとメールによる認証(1段階目)が完了します。
  • 続いてスマホアプリによる認証(2段階目)になります。以下の画面に表示されている内容に従ってスマホの認証用アプリから認証作業を進めてください。またその際、セットアップキーを控えておくようにしましょう。
  • アプリに表示された6桁の数字を設定後、「設定済みです」と表示されたら2段階認証は完了です。

以上で本人確認などの認証作業が完了しました。
長丁場の作業、おつかれさまでした!

日本円の入金

あと一息で仮想通貨の取引ができます!
投資資金をコインチェックの口座に送りましょう。

入金方法は「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」の3種類があります。
ただし、コンビニ入金とクイック入金は1回につき手数料が770円以上かかってしまうため、今回が銀行振込での入金方法を解説します。

STEP
ホーム画面で「日本円の入金」をクリックする
STEP
表示された銀行口座に振り込みを行う

振込の際は、「振込人名義」を表示されている名前にするように注意しましょう。
「振込人名義をコピー」をクリックして振込の際に貼り付けると確実です。
(コインチェックの口座名義と振込人名義が同一人物でないと振込は行えません)

STEP
入金を確認する

しばらくしたらコインチェックに日本円が入金されます。
入金されたらメールが来ますので、ホーム画面で確認しましょう。

もちたろう

私の場合は、日曜日の夜に3大メガバンクのオンラインバンキングから振り込みを行って30分くらいでコインチェックに入金されましたよ!

これで入金が完了しました。
ついに仮想通貨取引の準備が整いました!

まとめ【コインチェックの口座開設から日本円の入金まで】

これでいよいよビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買うことができます!

念願の仮想通貨デビューですね♪

短期で大きな利益を求めてもよし、仮想通貨の未来に期待して長期保有しても良し、あなたの自由に取引を行うことができます。

もちたろう

仮想通貨ライフを楽しんでくださいね♪

コインチェック

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる